日本アイ・ビー・エム・スタッフ・オペレーションズ

変化に柔軟に対応し、期待値を超える
バリューを提供する事務のプロフェッショナル

Philosophy

企業理念

IBMの業務改革をリードし
IBMとお客様にとって不可欠な存在であり続けること

【ISOC Mission】
“IBMの健全なビジネスを支える”
“IBMグループ全体の業務最適化へ貢献する”
“期待を超えるサービスを提供し続ける”

【ISOC’s Way - 行動指針】
“私たちは業務処理のプロフェッショナルであり続けます”
お客様および自身の業務処理効率および正確性向上にたゆまぬ努力をし企業の成長をサポートします。
“私たちは柔軟な心でチャレンジし続けます”
変化はChance!! 新しいChallengeはFun!! 常にハッとするアイデアを捜し求めます。
“私たちはチームワークを大切にし本気で働く人を応援します”
経験・Skillを惜しみなく提供し互いの成長をサポートします。

Work

仕事内容

事務職のプロフェッショナルとして、
日本IBMグループ10社の事務サポートをしています。

*****営業事務*****
日本IBMがお客様と取引をするうえで発生する事務処理のサポートです。
見積書の作成、社内承認の取付、契約書・請求書の作成・検証・管理、入金の仕訳まで多岐にわたる業務があります。
工程ごとに担当するチームを分けていますので、わからないことは都度質問でき、また、突発的なお休みが必要になった場合でもお互いに助け合いながら業務を進められる環境にあります。

*****管理会計部門/営業報酬の検証部門 *****
日本IBMおよび国内のグループ会社の管理会計・営業報酬に関わる事務を担当する部門です。
管理会計部門は、財務分析およびレポート、プロジェクトの資産・費用の管理、価格計画など、
攻めの経営をサポートするために必要な数字をまとめたり、経理処理等の担当をしています。
営業報酬の検証部門では、営業報酬がコンピュータで正しく打ち出されているかを検証する業務を担当しています。
日本IBM の営業担当者のノルマを作成したり営業範囲を決めたり、ノルマの達成率に合わせて営業の給料を決めたりする部門です。
これらの担当業務を進めるにあたり、必要な知識を学べる環境をご用意しています。

Training

研修制度

自分自身への投資、未来志向

「自分自身への投資、未来志向」を人材育成の目的として個々人の「コミュニケーション力」そして「実践力」を高めつつ、高度な「専門性」の向上を図る研修を提供しています。
社員研修体系としては新入社員研修から始まり、部門別・階層別に体系化しており、研修形態も集合研修、eラーニングそしてライブラリー(あおぞら文庫:図書館)の積極活用など、さまざまな教育カリキュラムを用意しています。
特に対人スキル研修、コーチング研修や中堅人材パワーアップ研修といった入社数年の中堅社員向けのステップアップ研修の品ぞろえに注力しています。
さらに近年のAI時代も踏まえたITテクノロジーを活用しての新たなステージにも対応できる人材育成を目指して研修の充実を日々実践しております。

Message

人事担当者メッセージ

なんとなく事務職・・・ではなく、
事務職というフィールドで自分を成長させたい!という方に持ってこいの会社です。

ISOCの採用HPをご覧くださり、ありがとうございます!
皆様は「事務職」というとどんなイメージをお持ちですか?
オフィスでパソコンを使ったお仕事?データ入力やファイリング、来客応対?もしかしたら一般的にはそんなイメージかもしれませんね。
ISOCでももちろんそういった定型業務はありますが、もう少し幅広い業務を担当していて、業務量もそれなりにあって、頭も使うしなかなか忙しい仕事です。チームで仕事をしているので、チームのメンバーと協力したり、アイデアを出し合いながら新しいことをしてみたり、別の部署のメンバー、営業さんやプロジェクトマネージャーと連携して業務を進める場合もあります。でもそんな環境だからこそ、1日の終わりに「今日も1日頑張ったな、私!!」と心地よい疲れを感じられる、そんな日々をお約束します。
もっと詳しく知りたい方は会社見学にいらしてください。実際にどんな社員がいるのかを見てみるだけでも参考になるかと思います。

Interview

社員インタビュー

希望すれば誰にでもチャレンジする機会が与えられ、スキルアップができる会社

個々人の意見を尊重し、向上心/意欲があれば社歴や年齢によって制限されることなく、様々なことにチャレンジする機会を得ることができるため、自分のスキルアップを図ることができます。
他部門や営業とのやり取りが多いことから、契約および社内処理に関する相談を受けることが多いため、自分が役に立てているという実感を得ることができます。
また、チームリーダーという立場から、新しいプロセスの構築等が行われる際に会議等に参加し力添えできるのはやりがいを感じます。

Event

社内イベント

日ごろの仕事ぶりや感謝を仲間の家族に伝える日 「Visit IBM」

日本IBMグループでは、社員のご家族を会社へお招きし社員が働く職場見学やイベントに参加し会社を知っていただく機会を提供しています。
今年は「Visit IBM」と称し「日ごろの仕事ぶりや感謝を仲間の家族に伝える日」をテーマで開催しました。各種イベントは社内で募ったボランティア社員で実施し「トライサイエンス」という子供を対象とした科学実験教室は人気です。
IBMでは将来のAI/IT人材育成のための最初のステップとしてSTEM教育ボランティア活動を推進しています。今年は紙で橋を作り、どれだけ多くのペットボトルをのせられるか親子で考え工夫して体験していただきました。何時間もトライする子供や子供より夢中になる大人(社員、ボランティア社員)、みんな童心に返って楽しむことができました。

Overview

会社概要
社名 日本アイ・ビー・エム・スタッフ・オペレーションズ株式会社
住所 沖縄県那覇市壺川3-3-5壺川スクエアビル
電話番号 098-833-7313
FAX 098-833-1877
設立 2002年7月
代表者 太田 幸夫
資本金 3000万円
業務内容 日本IBMの営業事務、各種管理業務等